原因解明?

2017/08/07

 

挙動不審の紅ちゃん、

昨日から、夜寝る時以外は、別室で過ごして貰っています。

 

昼間、ひとりで別室にいる紅ちゃん。

この時はちょっとジト目でこちらを見ていますが、coldsweats01

基本的には出てきたがることもなく一日中寝ていました。sleepy

トイレシーツでオシッコもしました。good

 

 

柵の前に箱を置いていますが、これは昨日紅ちゃんが柵を

押し開けて出てきちゃったので、とりあえず重しとして置いたものです。

 

 

昨日の夜、柵を押し開けて出てきた紅ちゃん。

 

普段、グラグラしたりガタガタしたりするものをすごく怖がるので、

結束バンドでとめただけの柵など怖くて触らないと思ったのですが、

晩ご飯の臭いには勝てず、しっかり出てきてT夫をガン見しています。coldsweats01

 

そして、この後なんですが、ケージから出ていたモップが、紅ちゃんに興味を示し、

写真の白い柵に手をかけた途端、紅ちゃん、玄関へサーッと逃げて行ったんです。

 

どうやら、モカママさんや

 

 

モップが大人エリアと子犬エリアを隔てる柵に時々手をかけ、

そのときに柵がガシャンというのを怖がってはいたんです。

 

長い距離に渡してあるので、結構柵がグラグラします。

 

で、昨日の夜はモップが、柵ではなくてその横に置いてあるスチールの

ゴミ箱(写真↑の白いゴミ箱)に手をかけたのですが、モップの重みでゴミ箱が

ガガーッと意外と大きな音を立てて動き、ついでに柵にもあたって

柵もいつもよりもガシャガシャといったようで...

 

その直後くらいから、リビングの隅にこもっていたので、

原因(というかきっかけ?)は恐らく、モップのたてた大きな音だったんだと思います。

 

紅ちゃんが恐がりなのはわかっていたのですが、立ち直りも早いので、

あの時も、大きな音でびっくりしたことには気がついていたのですが、

まさかその後ずっとそのことをひきずるとは思いませんでした。

 

でも、子犬から受けるストレスや疲れで体調を崩したりする前に、

自分から距離をとってくれて良かったのかな。

 

別室生活にはなっちゃったけど、今のところ快便快食ですし、

庭でもはじけてますから。smile

 

-全て