カフェデビュー

2017/08/07

 

今日は、伊豆の一碧湖近くの別荘地で開かれている

ふれあい市なるものに行ってきました。

 

市場に行ったといっても、目的は買い物ではなく、

そこで開かれている「ペットのしつけコーナー」を

訪問することでした。

 

 

後ろのテーブルや椅子があるところがそのコーナー。

 

いつも細々とやっているそうですが、この日は雨が降ったりやんだりで、

軒下に移動したため、更に細々とした感じに...sweat02

 

 

このコーナーをやっている訓練士さんは、地元で犬のトレーニングと

トリミングをやっている方なのですが、元は警察で警察犬を扱っていたそうで、

お客犬を見るなり、懐かし~!と激しく撫で回してくれました。happy02

 

 

そこで、懐かしついでに、ちょっとハンドリングしていただけないかと

お願いしたところ...

 

 

 

おぉー! なんだかさまになってるぞ~、お客犬!

やっぱ、プロが持つと違うのね...

 

訓練士さんによると、お客犬は、よく訓練所でやる

『脚側行進』や『招呼』、『正面停座』ぐらいまでの

コマンドは知っているとのこと。

でも、『伏臥』(伏せのことです)はやったことないみたいで...

訓練士さんもフセさせることはできませんでした。coldsweats01

まさかとは思ったけど、本当に知らなかったんだ...

 

いずれモップにトリミングが必要になる時がくるので、

慣れて貰うためにも、出張トレーニングをお願いすることにしました。

 

 

覚悟しとけよ、キミタチ。

 

 

そんな話しをしているうちに、雨も上がったので、

会場近くのドッグカフェに行ってみることに。

(行ったのは、Dogカフェ大室高原・K  というところです。)

 

 

看板犬のゴールデンレトリバーのヤマト君と

ビションフリーゼのうさぎちゃんにご挨拶。

 

モップは、初めてのドッグカフェデビュー。

もしかしてお客犬もかも?

 

粗相をしちゃいけないと思い、カフェに入る前に

店の近くを散歩したのですが、何もせず。

 

ドッグランが併設されていたので、

そこで放したのですが、そこでもせず。

 

朝10時頃に家でしたっきりなので、するはずなのに、

結局、家に着いた2時頃までずっとオシッコしませんでした。

 

普段家にいる時は、2時間おきくらいにしてるので、

よっぽど緊張してたのか...。

 

 

ドッグランでは、看板犬のビションフリーゼのうさぎちゃん

(う~ん、なんかややこしいsweat02と遊んでたんですがね。

 

 

まだ1才8ヶ月とのことで、遊びたい盛り。

モップと大きさも同じくらいで仲良く遊べそうです。

 

 

 

で、実際はどうだったかというと...

 

 

 

最初の滑り出しは、互角な感じで良かったのですが...

 

 

そのうち、うさぎちゃんが本気で走り始めたら、全く追いつけず...

 

 

どんなに頑張っても、距離は開くばかりで...

 

 

モップ、最後には走りながら、ピーピー鳴いてました。coldsweats01

 

 

今まで、優しいお客犬にブイブイいわせてきたけど、

とうとうここで、少しは挫折感を味わったかな?

 

 

気にしてなさそうだな...。

 

 

info02 お知らせ

先日来から募集してます一時預かりさん

(右サイドバーの募集広告参照)ですが、

預かり可能なご家族の方は、8月6日(土)午後3時

MOMOどうぶつ病院までお越しくださいとのことです。

詳しくは、コチラを。

-全て