小さな進歩

2017/08/07

 

 

私の横をリードなしでぴったりくっついて走るお客犬。

 

 

 

 

 

 

 

なぜなら...

 

 

 

 

 

小脇にたくさんフリスビーを抱えているから。coldsweats01

 

ちなみに、現在お客犬はKOKOさんのトレーニングは受けていないので、

これはKOKOさんの指導ではなく私が勝手にやってるものです。

 

 

 

お客犬もコング(おもちゃ)を使ってモッテコイなどを

練習していたのですが、あまりにもコングが好きすぎて、

大興奮で走ってたまに転んじゃったりするので、

コングはやめてフリスビーで遊ぶことに。

 

 

 

それも投げずに...

 

 

 

待たせておいて

 

 

呼ぶだけ。sweat02

 

 

でも、これだと、興奮マックスで走ったりしないので安心です。

お客犬ももう若くないからね。

 

 

引っ張りっこも、前足が心配(「また捻挫」参照)なので、

ほどほどでやめて、すぐ次のフリスビーに

注意を向けるといった感じでやってます。

だからたくさん小脇にかかえてた。coldsweats01

 

 

どこまで訓練(「コイ」の練習のつもり)になってるのかはわかりませんが、

とりあえずお客犬も楽しそうなので、しばらくこんな調子でやってみようかと。

 

 

 

ところで、タイトルの「進歩」はこのことではありません。

 

 

進歩したのはこちら↓

 

 

庭での用足しです。coldsweats01

 

 

今までも気が向いたら庭でしてくれてたのですが、

するたびに「ちっち、ちっち」と言って褒めてたら、

最近「ちっち」の号令でしてくれるように!!

 

まだ100%じゃありませんが、車に乗せる前などに

させることができるので、ずいぶん楽になりました。

今までは、させたい時は軽い散歩に行ってました。

 

 

これで、さらに家の中でしてくれると最高なのですが...

そこまで進歩できるかなぁ。

 

 

以前にお客犬用に室内トイレを作ったときは...

 

 

 

ゴージャスなベッドと勘違いを。crying

-全て