男の友情

2017/08/07

 

こんにちは、T夫です。

 

 

今日はお散歩トレーニングで小田原に行ってきました。

なにかのお祭り(?)で盛り上がっていた小田原城

 

 

朝11時に出発して、家に帰ってきたのが19時と、

かなり長時間の外出になったので、

人間もワンズもお疲れモードです。

なので、本日のブログは、私が代打で登場しました。

 

 

お散歩トレーニングに関して、詳しいことは、

また後日T妻がブログに書くと思います。

 

 

 

さて、今日のネタは、私にとって嬉しかった(小さな)出来事を一つ。

といっても、ほんとに些細なことですが。coldsweats01

 

 

 

 

T家に来て、かれこれ半年近くになるお客犬ですが、

なぜかT妻べったりで、私T夫には いたって無関心です。

 

お客犬 「T夫って 誰だっけ?」

 

 

 

そんな「つれない」お客犬ですが、お散歩トレーニングの最中に海岸で、

私がトイレに行って戻ってくると・・・

 

 

 

お客犬(とモップ)が じっと こちらを見ているではありませんかsign01

その上、戻ってくる私に嬉しそうに近寄ってくるお客犬 sign03

 

そして、感動の再会シーンのように、

お客犬と熱い抱擁を(私が一方的に)交わしましたhappy02

 

 

とうとう、俺たち、男の友情が芽生えたんだね、お客犬 good

 

お客犬 「いや、それほどでもないけど・・・」

 

 

 

すっかり気をよくした私は、お客犬のリードをT妻から奪い、

その後はお客犬と一緒に歩いて帰路につきました。

 

お客犬 「ま、誰がリード持っててもいいんだけどね・・・」

 

 

ちなみに、私とお客犬が男同士の絆を深めている間、

モップお嬢さんは、あごを泥だらけにしていたようです。

モップ 「長毛種って なにかと大変なの」

-全て