散トレに行ってみた

2017/08/07

 

昨日、T夫がちょっと触れていましたが、

お散歩トレーニング(略して「散トレ!」)なるものに

参加してきました。

 

 

集合時間になると、人も犬もワラワラと。

 

 

で、この散トレ、どんなことをするかというと、

何もしないんです!

ただ、みんなで集まってお散歩するだけ。

ちょっとびっくり。coldsweats02

 

 

今まで、先代とはいろんなしつけ教室に参加してきましたが、

 

そんなに参加しといて、まだ自分でできないのかっ

というツッコミはおいておいて。coldsweats01

 

散歩だけで終わった教室は初めてです。

 

ただし、いつも散歩だけで終わる訳ではないそうです。

この日はやりませんでしたが、基礎トレなるものがあるらしいです。

 

 

でも、この散歩、結構成果があるんです。

 

例えば、お散歩の始めでは、ずっと我が家のワンズに

ワンワン吠えていたチワワちゃん。

お散歩が終わる頃には、吠えなくなっただけじゃなくて、

一緒に仲良く歩くようになったり。happy01

 

 

ほら、こんな感じ。

 

 

吠えてた時の写真もあれば良かったんですが...

ホントに最初は全く近寄れなかったんです。

だから、最初は歩く時も離れて歩いていました。

 

 

私は、シーザー・ミランというアメリカのドッグトレーナーの

番組が好きでよく見ているのですが、その人の持論に、

「群れが犬の心を安定させる」というのがあります。

 

仲の悪い犬同士でもその2匹を一緒に散歩させると

群れとしての意識が芽生えて落ち着き、喧嘩しなくなるのです。

 

そのため、番組ではよくシーザーさんが仲の悪い犬を

両脇に従えて歩いたりするのですが、

「コレ素人がやったら喧嘩に巻き込まれて怪我するよなぁ」

なんて思いながら見ていました。(好きなわりには懐疑的coldsweats01

 

でも、今回のチワワちゃんの変貌ぶりを見て、

一緒に歩くと本当に仲良くなれるんだと、ちょっと感動。

 

 

まぁ、もちろん、我が家の犬に慣れたというだけで、

他の犬にも吠えなくなったかというと

そういうことはないと思うんですが、

結局、こんな経験を積み重ねていくことで場慣れしていって、

そのうち初対面のワンコに対しても吠えなくなるのかなと。

 

でも、私、このトレーナーさんの方針や考え方が

まだちょっと理解しきれていません。

あまりにも今まで出会ったトレーナーさんと違うので。sweat02

だから、上記のような解釈でいいのかどうか...。

 

ただ、モップの社会勉強にはとても良かったので、

また参加してみようと思っています。

 

 

ちょっと長くなったので、そのモップの様子などは、また明日。

-全て