キャッチできた

2017/08/07

 

 

訓練というわけではなく、とにかく楽しく遊ぶことを

目的に庭でフリスビーを投げていたら、

いつの間にかキャッチするようになりました。

 

 

よ~く見てぇ~

 

キャーッチ!

 

 

 

大きな口で~

 

キャーッチ!

 

 

と、こんな感じです。

 

写真ではわかりませんが、フリスビーを追いかけている時は

ウゥーッて唸ってます。sweat02

相当気合いが入ってるんだと思います。coldsweats01

 

 

でも、もちろん、いつもうまくキャッチできるわけではありません。

 

 

取れるかな~

 

ありゃっ!?

 

 

鼻ではじいちゃったようです。

 

 

モップ「そりゃ、ときどきは、しっぱいするよ。」

 

 

そうだよね、キャッチするの難しいもんね。

 

 

だから、こんな風に↓こんがらがっちゃう時もあるんだよね。

 

 

黄色いフリスビーをくわえたまま、

青いフリスビーをキャッチしようとしているところ。↓

ムリだろ。

前見えてないし。sweat02

 

 

ま、こんな感じで日々努力するふたりは、

いつか世界大会に出場することを夢見ているそうな。

 

まず日本で、がんばれー

いや、その前に東海地方でか...

 

 

でも、本当は、まだ成長段階のモップの体には、

フリスビーのキャッチは負担がかかりすぎるので、

ボール遊びなども取り入れてあまりフリスビーだけを

やりすぎないようにしようと思っています。

だから世界大会はまだまだ先かな。(って行くつもりなのか!?)

-全て