ストーブ始動

2017/08/07

 

とうとうストーブ点火しました。

 

 

我が家ではペレットストーブを使っています。

 

 

このところ寒くて、ストーブ点けたいなぁと思っていたのですが、

ストーブを点けるには、灰を掃除しなくてはならず、

それが面倒で、寒いのしばらく我慢していました。coldsweats01

 

 

というか、我慢させていたと言うべきか...↓

 

 

寒さをしのぐために寄り添う不憫なおふたり。

 

 

ま、灰掃除と言っても大したことではないんですがね。

じゃぁ、やれよって感じですが。sweat02

 

 

ぱかっと開けて掃除機で吸うだけで。

やってみると簡単なんですがね。やるまでは面倒に感じたりしまして。sweat02

 

 

そもそもこの作業、今年の春ストーブを使い終わった頃に

やっておくべき作業でして...。

つくづくナマケモノでスミマセン。sweat02

 

 

ちなみに、ペレットストーブとは、

木の粉を固めたペレットというものを燃料とするストーブです。

 

 

これがそのペレットです。

モップが興味津々ですが、ドッグフードじゃないです。coldsweats01

 

 

このペレットは、灰が出にくくて、

ストーブのメンテも楽だと聞いて導入したのですが、

ひとつ誤算だったのが、ペレットを入れるのが

少々面倒なことです。

 

というのも、ペレットをふるいにかけてから

入れているからです。

 

最初何もせずにそのままペレットをタンクに入れたら、

ペレットの袋に入っていた細かな木くずがつまってしまい、

再び動くようにするまでにとても苦労するはめに...。

 

それ以来、ふるいを使っていますが、

ちょっと時間がかかって面倒です。

 

 

ま、そんなことをコチャコチャやって

電源スイッチを入れると...

 

 

とりあえず、新しいものは何でも怖がるモップは、

私の段ボール製パーソナルこたつcoldsweats01へ避難。

 

この手作りパーソナルこたつは、私の冬の必需品です。

中に小さなホットカーペットが仕込んであります。

 

 

でも、しばらくしたら慣れたのか、

 

 

珍しそうに炎を見つめていました。

 

 

いや~、部屋が暖かいってほっとします...。confident

-全て