まだまだだけど

2017/08/07

 

散歩の度に、マグネット(おやつで誘導する方法)での

脚側の練習をしていたら...

 

 

こんな状態がだいぶ持続するようになりました。

 

 

でも、できるのは、

いつもの慣れた散歩コースのみで、

それも散歩の後半の

ちょっと疲れた時だけだったりしますが...coldsweats01

 

でも、チョークチェーンも使わず、叱ったりもせずに

少しだけだとしても、脚側になってるのを見ると、

チョークを使ってガンと引っ張るようなしつけしか

やったことがなかった私としては、

ちょっと感動(&ちょっと今までを反省)です。

 

 

これで、いつでもどこでも

脚側についてくれるようになれば

何かと助かるのですが

...先は長いんだろうな。

 

 

でも、こんな顔で見上げられると、

やっぱ、この方法が良いのかなって思います。

-全て