今年最後の散トレ

2017/08/07

 

昨日は、小田原で散トレでした。

 

 

今年最後となる散トレだったので、

いつもよりたくさんの人(&犬)が集まりました。

 

 

自己紹介の輪もこんなに大きくなって...。

声が届くかちょっと不安。

 

 

ところで、自己紹介の間、たくさんの人と犬のせいか、

いつもより落ち着かなかったモップ。

 

 

足の間に挟んで落ち着かせようとしたけど、

すぐ脱出してました。coldsweats01

 

 

この足の間に挟むやり方は、散トレの先輩の

黒ラブのはなちゃんをマネしたもの。

 

 

はなちゃんは、モップと同じ匂いのする(はなちゃんゴメンsweat01

ハイパーガールだけれど、こうやって足の間に入ると

大人しくしていられるようになったお利口さん。

モップもいつかできるようになるかな。

 

 

さて、自己紹介の後は空き地へ移動。

 

 

移動時、モップは、リードもはらずに歩けて、

滑り出しは上々...

おやつ使ってます。

 

 

かと思いきや、

 

 

すぐにグイグイ復活。sweat02

名前を呼んでこちらを向かせようとしましたが、

全然耳に入ってませんでした。家であんなに練習したのに...

 

 

空き地へ移動した後は...

 

 

今度はお客犬が小さいコたちに吠えるので、

みなさんのそばに行けず。sweat02

 

 

お客犬は、散トレ初日は全く吠えずに良いコだったのですが、

その後場慣れしてリラックス度が増すにつれ、

近くにいる小さいコをターゲットに吠えるように。

 

それも、捨て台詞のように、一声ウォンと吠えて

通り過ぎたりと、かなり気楽な感じで。sweat02

 

散トレに参加の他の方々が口を揃えて、

「楽しそうに吠えてる」とおっしゃいます。coldsweats01

なんだか、吠えるという新しい楽しみを

見つけちゃった感じのようです。

 

でも、元々吠えなかったお客犬を

吠えるようにさせてしまった。

預かっている立場上、責任は感じています。

今はまだ吠え始めたばかりで根が浅そうなので、

今のうちに芽を摘み取ってしまおうと思ってます。

 

今まで、モップにばかり気を取られて、

お利口なお客犬のことは放置しがちだったけれど、

これからはお客犬の動向にも注意を払っていかないと。

 

 

...長くなったので続きはまた明日。

-全て