猫づいた日

2017/08/07

 

ニャンニャンニャンの猫の日(2月22日)は、もう5日も前に

終わったのに、今日はなんだかやけに猫づいた日でした。

 

 

まず、我が家の庭に猫が!

 

ウチはしょっちゅう犬が出入りしているし、この辺りでは野良猫も

あまり見かけないので、庭に猫が来るなんてすごく珍しいことなんです。

 

早速、歓迎の印に煮干しでも持っていこうとお皿に用意したのですが、

外へ持って出る前にささっと庭から出て行ってしまいました。

 

でも持って行かなくて正解だったかもしれません。

エサをやって歓迎しておきながら、しょっちゅう犬を庭に放すんじゃ

まるで詐欺かトラップですもんね。coldsweats01

 

 

で、猫ちゃんを見た後は、お客犬と海岸線のお散歩に出掛けたのですが、

この辺りは以前「近所の猫たち」で紹介したように、そもそも猫がたくさんいる

場所なのでたくさんの猫に出会います。

 

でもこちらは犬を連れているので、猫たちは当然私たちを見ると

物陰にささっと隠れたり、その場で地面に這いつくばったります。

 

這いつくばったって見えてるよ~と笑いそうになりますが、

意外と犬たちはそれで気がつかなかったりするんですよね。sweat02

動体視力はすごいけど静止しているモノを見るのは苦手だから?

 

で、猫を見る度に触れ合いたいと思ってしまう私ですが、

いつも犬連れなので、それは到底無理な話しで、

たくさん会えるだけでも楽しいなぁなんて(向こうは迷惑だろうけど)

思ってたのですが、今日出会ったおじさんは別次元でした。

 

そのおじさんは普通に犬を連れて散歩しているのですが、

そのおじさんの後を猫が数匹ついて歩いているのです。coldsweats02

 

聞くと、一番小さな黒猫がおじさんの飼い猫とのこと。

いつも一緒にお散歩しているんだそうで。

 

道路の真ん中でオスワリしているのが、その黒猫ちゃんです。

私たちが怖くて足が止まってしまいました。(一応横道によけてあげたんですが...。)

この後迎えに戻って来たおじさんと一緒に無事去って行きました。

 

 

ということは、他の猫たちはたまたま一緒に歩いているように

見えただけだったのか...。

 

 

と、その直後、前方からニャーニャーと鳴きながらこちらへ

向かって来る猫発見。

 

 

そのまま私たちの足下まで来ちゃうんじゃないかというくらい

近くまで来ましたが...

 

お客犬を見たら急に背中の毛を逆立てて立ち止まってました。

 

もしかして、さっきのおじさんと勘違いした?

おじさんと勘違いされるってちょっと悲しいけど。

 

そこでやっぱりさっきのおじさんにはあの黒猫ちゃん以外も

ついて歩いていたんだなと思いました。

エサでもやってるのかな。

 

昔、実家にいた猫も外を歩くと一緒について歩いてくれたけど、

犬も一緒というのはありえなかったので、ちょっと(かなり?)

うらやましかったです。

 

 

最後に...

 

(いつものことですが)車に乗ったら後ろ向きのお客犬↓

 

そんなにがっつり後ろ向いてるんなら、車庫入れの時は

「オーライオーライ」くらい言ってほしい...。

それでなくてもアナタの頭で後ろが見えづらいのだから。

-全て