続・鼻毛切りバサミ

2017/08/07

 

犬の話題や写真などを楽しみにこのブログを訪れている方、

申し訳ありません。

 

今日は、鼻毛切りバサミについてです。coldsweats01

 

 

前回買って、とても良かったこちらのハサミ。↓

 

マルト長谷川工作所の鼻毛カット(3150円)

 

 

鼻毛を切るためではなく、モップの毛玉を切るために

買ったのですが、あまりに切れ味が良すぎて...

 

 

流血。sweat01

 

 

刃先は丸くなっているのですが、内側の角が鋭くて

そこに指があたると切れるのです。

 

 

ここが結構とがってる。

 

 

なので、モップの皮膚に近い場所に刃先を持って行く時に

すごく神経を使うのでちょっと疲れます。

 

そこで、このハサミはT夫にあげて本来の鼻毛カットとしての

役割を果たして貰うこととし、刃先がもっと丸いか、あるいは、

もっと切れ味が悪いものcoldsweats01を新しく探すことにしました。

 

 

で、前回このハサミを買ったお店に、他にもいろんな種類の

ハサミがあったので、とりあえず行ってみると...

 

 

「そんなの削ってあげるよ~」と店長さん。

 

 

そして今日ハサミを持参したら、ささっと削ってくれて...

 

 

角がなくなった~!

 

 

これならもう、触っても切れないので、

万が一モップの皮膚にあたっても安心です。

 

刃物屋さんなので、研いで貰えるということは知っていたけれど、

角が丸くないデザインのものを丸くしちゃうという発想はなかったので、

ちょっと新鮮でした。

 

最近は個人商店に行くことがほとんどなくて、こういうものは、

ドラッグストアやホームセンターなんかで買っていたのですが、

今回のことで、個人商店(っていうか専門店?)ってこういう所が

良いのか~と再認識したりして。

 

大型店よりちょっと割高だったりもしますが、

こういうサービス込みの値段だと思えばそれも許容できるというか。

今回のこの作業ももちろん無料でした。

 


なんだか、カスタムメイドのハサミを手に入れたような気がして

うれしくなりましたが、元々が鼻毛切りバサミというところがちょっと

残念だったりします。

-全て