やっと傷が塞がった

2017/08/07

 

今日は、病院へ行ってきました。

 

モップの狼爪切除の手術跡は、

とうとう傷も塞がり、

やっと包帯をはずすことができるようになりました。

 

現在の傷の様子↓

 

 

 

 

 

もう、ほとんど治ってるって感じです。

 

お腹の調子が悪くて抗生物質をやめていたので、

化膿したりしないかちょっと心配だったのですが、

何ごともなく済んで良かったです。happy01

 

 

爪の方は、

とりあえずアレルギー検査をするために

血をたんまりと採ってきました。

たくさんだったので首から採りました。

 

アレルギー検査は、

IgE抗体とリンパ球の両方を調べる検査で、

食べ物のアレルギーについては、

IgE抗体しか調べなかった頃に比べると、

格段に信頼できる結果が出るようになったそうです。

 

さて、どんな結果が出ますか...。

 

ついでの通常の血液検査もしたのですが、

そちらは全て正常値でした。(コチラ

 

 

サプリは、オメガ3、オメガ6に関しては、

ビルバックのオメガダーム

という製品をあげることにしました。

まだ注文中ですが。

 

というのも、必須脂肪酸に関しては、

実は手作り食をあげていた頃から

フィッシュオイルという形であげていまして、

もう既に一年近くあげているにもかかわらず、

今のような爪の状態だからです。

 

その原因として、

私たちがあげていたフィッシュオイルは人間用で、

もしかすると、オメガ3、オメガ6のバランスが

モップには合っていなかった可能性が考えられるのです。

 

そこで、

病院推奨の犬用にバランスが考えられているサプリに

変えてみようかと。

 

とは言っても、

必須脂肪酸はドッグフードにも入っていたりするし、

犬猫に対するこのような栄養基準は、

まだまだ確立されていないみたいなので、

最適なバランスと言っても、

本当に最適に与えられるのかどうか...。

 

オメガ6は採りすぎると、

アトピーなどのアレルギー疾患を招いたりもするそうですし、

...難しいところです。

 

ちなみに、フィッシュオイルは

我が家の人間チームも一緒に飲んでいましたが、

私は元々爪が柔らかく、

指で押さえるとぐにゅっと曲がるような爪だったのですが、

その爪が、最近すごく硬くなったんです。coldsweats02

 

これってやはりフィッシュオイルのおかげなのでしょうか?

 

って、私に効果が現れてもしょうがないんですけどね..。coldsweats01

 

 

 

とまぁ、こんな感じで、爪の問題はさておき、

手術の傷については、もう少しで完治しそうです。

 

 

 

もうちょっとだよ、モップ。

 

がんばれ~!

 

 

-モップの爪異栄養症, 全て