2017/08/07

 

最近、手術のことばかりでしたが、

肝心の爪の方はどんな状態かというと...

 

前足は...

 

 

根本の方は割りとピンクできれいですが、

先の方は白くひび割れています。

テープで隠れちゃってて見えませんが。coldsweats01

 

 

後ろ足は...

 

こんな感じで全体に白く、

 

ボロボロです...。weep

 

 

で、割れるのはテープでなんとか抑えてますが、

アスファルトで削れるのは保護しきれず...

 

 

裏は、こんなに削れてしまっています。sweat02

 

 

そこで、アスファルトを歩く時だけ、

靴を履かせることにしました。

 

 

PAWZドッグブーツ Mサイズ

 

 

とりあえず、

嫌がらずに履いてくれているので

痛かったり不快だったりということは

なさそうです。

 

これを履いてから、

爪に貼ったテープが破けなくなったので、

結構保護できてるとは思います。

今までは、一回の散歩で

爪の先の方のテープは破けていました。

 

このまま特に問題がなければ、

アスファルトの散歩の時は

必ず履かせるようにしようかと思います。

 

 

ちなみに、お客犬は、

関節が悪いらしく、足を引きずるので、

その足にだけブーツを履かせています。

もう履かせ始めてから一年以上になります。

 

 

Lサイズ

 

一回の散歩で穴が開いてしまうので、

ガムテープで補強してます。coldsweats01

それでもすぐに消耗するので、これでもう30足目くらいです。

 

という訳で、

散歩に行く前に、靴を履かなきゃならない足が、

3本でもちょっと面倒に感じていたのに、

一気に7本に増えた今日この頃です。

 

内2本は私の足。

-モップの爪異栄養症, 全て