亜鉛

2017/08/07

 

モップに亜鉛サプリをあげることにしました。

 

爪や被毛のために良いとされる亜鉛ですが、

普段の食事で不足することはあまりないというので、

今まで特に気にしていなかったのですが、

 

dog actually の「亜鉛と犬」という記事の中に

「亜鉛が不足すると傷の治りが悪い」という記述を発見。

 

それを見て、

 

モップは手術の後、傷の治りが悪かったじゃないか!

 

とハッとしたわけで。

 

その他にも、

長毛種は短毛種よりも亜鉛を必要とする

亜鉛が不足すると肉球が硬くなる

など。

 

モップは長毛種だし、

肉球もお客犬に比べるとずいぶんガサガサで

クリームを塗ろうかと思っていたくらいなので、

やっぱり亜鉛が不足していた可能性は大ではないかと。

 

 

そ、それはどうかな...。sweat02

 

 

もしも亜鉛不足だったとすると、

亜鉛を補うことで爪が今よりも強くなるのではないかと

ちょっと期待しています。

 

ちなみに亜鉛サプリは暫定的にビール酵母系の

「天然酵母亜鉛」というのを飲ませていますが、

もっと吸収率が良さそうなグリシン酸亜鉛を

ネットで注文したので

届き次第そちらに替えようと思っています。

 

量は、先のdog actuallyの記事によると

一日1kg体重あたり0.9mg必要で、

食事で補える分を考えるとその半分くらいを

サプリメントで与えれば良いということなので、

モップでいくと一日8~9mgというところでしょうか。

 

ちなみに、

亜鉛は摂りすぎると吐き気や発熱などの症状が出たり、

長期に過剰摂取すると、鉄や銅の吸収を阻害して

それらの欠乏症になったりするそうですので、

モップの様子を見ながら量は調節するつもりです。

あ、でも、犬は人より亜鉛過剰症に鈍感らしいです。

 

 

 

 

 

ちなみに、お客犬のお腹の方は、

やっとある程度固まったものが出るようになりました。

まだブツは結構柔らかいですが。

-モップの爪異栄養症, 全て