本を売るなら♪

2017/08/07

 

猫部屋を作るために部屋から出した荷物で、

 

 

階段ホールがいっぱいになり、

 

GJがケージ暮らしをしていた1Fの物置部屋を

次なる保護猫用に模様替えしたために

部屋から出した荷物で、

 

 

玄関がいっぱいに...。sweat02

 

 

そこで、

これらの物をしまう場所を捻出するために、

本を処分することにしました。

ネコの事がなくてもいつかやろうと思ってたんですが。

 

と言っても、今回は

洋服を処分した時のように捨てるわけではなく、

古本屋さんに売ることに。

 

ブックオフなら、

50冊以上だったら家に取りに来てくれるそうなので、

表紙がちゃんと付いていてヨレヨレじゃないものを

かき集めてみたら...

 

 

結構、集まった。

マンガが多いですが...。coldsweats01

 

 

そして今日早速、

伊豆の国市からブックオフの方が、

我が家に来てくれましたが、

状態の良いものを選んだ甲斐があって、

 

 

1冊を除いて全部買い取って貰えました。

 

 

あ、状態が良いといっても、それほどのことはなくて、

縁が少々茶色く変色していたりしても

ちゃんと買い取って貰えました。

 

 

この残った1冊がダメだった理由は...

 

 

水の染みがあったから。

 

結構ヨレヨレの本も引き取ってくださったのですが、

こういうのはダメなんですね~。

 

 

 

さて、気になる査定額の方はと言うと...

 

 

 

 

 

じゃーん!

 

532冊で、2万6100円でした-。

 

こういうものの相場がわからないので、

これが高いのか安いのかはわかりませんが、

もういらないと思ってた物が2万6000円にもなって、

更に、処分する手間も省けたと思うと

かなり得した気分です。note

 

 

 

 

で、これだけの本を出して、

本棚がスカスカになったかというと...

 

そうでもないんですよね。coldsweats01

 

今回出せなかった

表紙がない古本もたくさん残っているし、

もう使ってない家電のマニュアルやら、

ゲームの攻略本やら、

もうなんだかわからない書類やらが

雑多に残っていて....

 

本棚を空っぽにしてどかすまでには

かなり長い道のりとなりそうです。sweat02

 

-全て