一週間ぶりの捕獲作戦

2017/08/07

 

今日は、一週間ぶりに捕獲作戦を実行するべく、

朝から捕獲器の設置に行きました。

 

いつものように、

捕獲器にエサを取り付けたり、

ダンボールで覆ったりしていると...

 

 

見てる...。sweat02

 

 

で、一通り作業を終えて振り向くと...

 

 

こっちも見てる...。sweat02

 

 

 

モップと、

 

 

GJが...。coldsweats01

 

 

でも残念ながら、

今日はだれも捕獲することはできませんでした。

 

 

GJの他にもう一匹いたオス猫、

 

白いのでシロと呼んでいますが、

 

このシロは、前回捕獲器で怖い目に遭っているので、

もう入ろうとしません。

ダンボールハウスでちょっと警戒心薄れたかなぁと思ったのですが...。

 

その上、一番捕まえたいと思っているメスの三毛猫、

そのままミケと呼んでますが、coldsweats01

このミケをシロが庭から追い払ってしまうので、

ミケは、捕獲器に近寄ることもありませんでした。crying

捕獲器を置いている間はエサをあげないので、

お腹がすいて余計にミケを追い立てていたような気がします。

 

 

シロから逃げるミケ

 

 

明日は、捕獲器を置く場所をもっと庭の端の方へ

移動してみようかと思います。

 

 

これは、捕獲器の側に行くけれども

入らないシロの様子です。

 

 

シロをもう捕獲器で捕まえるのは無理なのか...。

 

 

 

ところで、

こんな野良猫劇場を

 

 

家の中から悠々と眺めているGJですが、

 

 

本当なら、もう知人宅へ行っているはずなのに

まだウチにいます。coldsweats01

 

実は、あまりにも懐いてくれたので、

もしかしたらウチで飼えるかなぁと思い、

一旦、譲渡する話しを

保留にして貰っていたからです。

 

でも、懐けば懐くほど、

だんだん我が家でのひとり別室暮らしが

かわいそうになってきて...。

 

できるだけ一緒にいようとノートPCを持ち込んで、

ネコ部屋でブログを書いたりしているのですが、

(今もネコ部屋にいます。)

 

GJは、私が部屋にいる間中、

 

くっついています。

T夫がいればT夫にもくっついていきます。

 

こんなに人恋しいのには、

一日中部屋の中にいて、

刺激がなくて退屈なこともあるのだろうと思い、

 

 

できるだけ遊んであげるようにはしているのですが。

 

でもやはり、ヒトが好きなネコの場合は、

家の中を自由に歩き回り、

いつでもヒトの側に行ける環境の方が幸せなはずです。

知人宅では今何も飼っていないので愛情も独り占めです。

 

というわけで、改めて知人にお願いしたところ、

では、一週間後にということになりました。

 

今度こそ一週間後に

GJは、新しいお家へ貰われていきます。

 

-全て