光り物は嫌い?

2017/08/07

 

庭に出たら...

 

 

目の前にシロがいてびっくり。

 

 

とうとう、日向がここしかなくなったか...。

我が家は冬になると日陰になるので。

 

でも、庭の外に行けばいくらでも日向はあるんですよね。

 

シロは、どうやら

エサ場のある我が家の庭を自分の縄張りと決めたらしく、

最近、昼夜を問わず、ずーっと庭で頑張っています。

 

なので、

夜はあのダンボールハウスで寝ているのですが、

ここ数日、とても冷えるので、

あのぺらぺらのダンボールじゃ寒かろうと、

新しくダンボールハウスを作り直すことにしました。

また、ダンボールかいっ。

 

 

今度は内側に保温シートを貼って、

外側にもビニールを貼りました。

 

 

床の発泡スチロールも、

箱の中に冷気が入りにくくなるように、

よりも縁の高さがあるものを使ってみました。

 

また、外を見るのに首がこらない様に

入り口をまっすぐにつけてみました。coldsweats01

 

 

そのうち、

もうちょっとちゃんとしたお家を作りたいと思いますが、

当面はこれで寒さはしのげるかな。

 

 

中におやつを仕込んだら早速入ってました。

 

 

でも、おやつを食べ終わったら外に出てきて、

今現在、夜になっても入っていません。crying

 

 

保温シートがギンギラギンだからかなぁ。

あぁ、昭和な歌が頭の中を駆け巡る~。

 

一応、家の中でGJで検証したところ、coldsweats01

全然平気で上に乗ったので大丈夫だと思ったんですが...。

こんなことなら、古いダンボールハウスもそのまま

置いておけば良かったです。

外にいる姿を見ると気になっちゃって。

 

 

 

ところで、捕獲作戦の方は難航しております。

 

シロは、捕獲器というものをはっきりと認識しているらしく、

 

 

これには入らないけど、

 

これには、あっさり入ります。

 

違いは、捕獲器の有無で、

まぁ、見た目でわかりますが、

上には捕獲器が入っていて下には入っていません。

 

 

そこで、今日は、

外側をダンボールで覆うだけでなく、

内側も、

 

こんな風にタオルでカモフラージュしてみたのですが、

 

やっぱりダメでした。crying

 

 

でも、近くまで行くならまだ可能性はあるそうなので、

そのうち入るかな?

 

 

 

最後に、

 

用済みとなった古いダンボールハウスに

興味津々のワンズの様子を。

 

 

 

 

それにしても、猫って小さいんだな。

 

-全て