時間がたつのって...

2017/08/07

 

え、まだやってたの!?とあきれられそうですが、

未だ片付けに追われるT妻です。

 

 

今日は、長いこと見て見ぬふりをしてきた

配線ケーブルや工具、更には組み立て家具を作った際に

あまったネジなど、とにかく雑多なものが詰まった引き出しを

整理してまして...

 

そうしたら、引き出しの底からこんなものが出てきました。

 

 

13年前のデジカメ。coldsweats01

 

 

見た目も古くさいですが、

メモリーカードを見て驚きました。

 

 

でかっ!

 

 

そして...

 

 

少なっ!

ギガバイトじゃないですよ、メガバイトですよ。

 

でも、たぶんこれは、カメラに付属していたカードで、

実際に使っていたのはもう少し容量のあるやつだったような。

それでも、メガバイトの世界ですが。coldsweats01

 

 

でもね...

これを買った当時のことを思い出すと、

ついこの間のような気がするのですよ。coldsweats01

 

13年前がついこの間って...どんだけ年寄りなのか。sweat02

 

 

そういや、ずいぶん前ですが、

なぜ年を取ると時間がたつのが早く感じるかっていう

実験(?)をテレビでやってたのを見たことがあります。

ディスカバリーチャンネルだったかな。

 

なんでもたくさんいろんなものを見ると

時間が長かったように感じるのだとか。

 

なので実験では、

パタパタとめまぐるしく写真が入れ替わる映像と

ほとんど写真が入れ替わらない映像の両方を見せ、

どちらの時間が長く感じたかを聞くと、

(あるいは二人にそれぞれの映像を見せて、それぞれに

かかった時間を推測させたのだったかも...。)

パタパタとめまぐるしく写真が入れ替わる映像の方が

時間が長かったように感じたとの結果が。

あくまでも、その最中の時間の感じ方じゃなくて、

「振り返ってみると」どう感じたかってことです。

 

つまり、年を取るにつれて時間が早く感じるのは、

行動も減って視線も動かさなくなるからなのだそうです。

 

何もしなかった一日ってその時は退屈していても、

振り返るとあっという間だったように感じませんか。

それに比べて、

いろんなことがあってすごく忙しかった日って、

その忙しい最中は、時間がない!なんて思っても、

一日が終わって振り返ってみると、

その日の朝の出来事なんかが、

すごーく昔のことに感じたり。

 

もちろん、年齢と時間の感じ方に関しては、

他にもいろんな説があって、

これが正解というわけではないのでしょうが、

私はこれが妙に納得できました。

 

 

ところで、明日はまた捕獲作戦を実行する予定。

今度こそ、だれか入ってくれ。sweat01

 

-全て