ぐりとぐら

2017/08/07

 

昨日は、またまた例のドッグランへ行ってきました。

 

 

 

あ、そうそう、

ドッグランについてひとつお知らせが。

 

何でも年末年始は1月4日までお休みなんだそうで、

昨日行ったらもう既に休みでした。sweat02

でも、管理の方がいらっしゃって入れてくださいました。

 

なので、残念ながら

お正月休みには営業してませんのでご注意を。

 

 

それから、ズズの名前についてですが、

 

「ぐり」という名前にすることにしました。

 

絵本の「ぐりとぐら」からとりました。

決して、ぐり茶からとったわけではありません。coldsweats01

(ぐり茶=伊豆特産の煎茶

 

なので、まだ捕まってませんが、

もう1匹は「ぐら」と勝手に呼んでます。

 

T夫が、

2匹の姿を見てすぐにこの絵本を思い出したそうで、

最初は、2匹揃ってからつけようと思っていたのですが、

ズズの鼻水が止まらないので、

縁起の悪そうな名前はさっさとやめて、

もうつけちゃうことにしました。

2匹揃った名前にしたらもしかしたらもう1匹も捕まるかもしれないし。

 

 

 

 

 

でもでも...

 

捕まえられない可能性が高まってきました。sweat02

 

実は、昨日、ドッグランの近所に住んでいる方に

話しを聞くことができたのですが、

 

この方は、ドッグランの周辺でこの2匹を何度か見かけ、

触ったこともあるそうなのですが、

ぐりは触れたけど、ぐらは触ろうと近づくと逃げてしまい

全く触れなかったというんです。

 

確かに、出会った時を思い出してみると、

ぐりは来る人来る人に走り寄って行ってましたが、

ぐらは人とはある程度距離を置いたところにずっといて、

私たちも撫でたり触ったりはしませんでした。

犬は平気そうでしたが。

 

なので、ぐらだけ人に懐いていない可能性は

十分ありそうで。sweat02

ドッグランの人にはまだその辺のところは確認してませんが。

 

更に、その方によると、

以前はぐらを自宅周辺でも見かけたそうなのですが、

最近は、全く姿を見なくなったそう。

近所の貸別荘のお客さんが連れてったんじゃないかと

言ってましたが、それはあくまでも予想のようです。

 

 

人慣れしておらず、

今どこにいるのかもわからないとなると...

 

ん~、なんだか、ぐらの存在が

ずいぶん遠くなってしまったような気がします。

 

今までは、ドッグラン近辺を歩いていれば、

向こうから寄ってきてくれると思っていましたが、

そうじゃないとなると、見つけるのは至難の業かと...。

 

もちろん、ドッグランの方からは、

見かけたら連絡すると言っていただいてますし、

私たちも希望を捨てたわけではありませんが...

 

かなり厳しい状況かも。sweat02

 

 

ただ、思うんです。

 

もしも、

ぐりを保護しに行ったときにぐらも一緒にいたら...

 

ぐりは捕まえられても、

ぐらが捕まえられなかったら...

 

身を寄せ合って生きてる2匹のうち

1匹だけを連れて帰ることはできなかっただろうなと。

 

となると、

結構重い風邪をひいていたぐりは、

今頃生きてはいなかったかもと...。

 

 

 

でも、

今、元気でいるかどうかわからないぐらのことを思うと

複雑な気持ちですが...。

 

-全て