リフォームほぼ完成

2017/08/07

 

いぬねこ荘のリフォームがほぼ完了したので、

今日はそのお披露目を。

 

 

まず...

 

大好きでずーっと入り浸っている

 

この場所ですが、

 

 

裏側を...

 

 

こんな風に塞いでみました。

既に爪研ぎで縁がボロボロ。weep

 

 

と言っても、元の様子の写真がないので、

何がなんだかわからないですよね。coldsweats01

撮るの忘れた。

 

以前は、真ん中の茶色い板がなくて、

その下のHDDレコーダーがむき出しだったのですが、

今回そこに板を設け、ついでに周りも塞いで、

広く寛げるように&いたずらされないように

してみました。

右側の白い棚板(明るい光が差しているところ)が、

いつもディディが居るところで、

元々はその白い板だけしかありませんでした。

 

また、

写真左下の棚板は以前ロフトとして紹介した部分ですが、

そこの板をもう少し幅の広いものと交換して、

そこでごはんを食べたりできるようにしました。

 

 

ところで、このような造作は、

サイズぴったりの板を用意しなくてはならないので、

のこぎりを使うのが下手でまっすぐ板を切ることができない私は

今まで作るのを諦めていましたが、

HCで板を買えば単純なカットはして貰えますが。

 

↓ これを入手してから、

やりたいことができるようになって

すごく助かってます。

 

 

ソーガイド~! (のこぎりの上の丸いヤツがそれ)

 

何かまっすぐな物にこのガイドを沿わせながら切ると、

間違いなくまっすぐに板を切ることができます。

斜めに切ったりもできる。

 

今までは、途中でのこぎりが進まなくなったりしたのですが、

このソーガイドを付けているとまっすぐ刃が入るからか、

最後までスムーズに刃が進むようになって

切るのがあまり苦じゃなくなりました。

 

もちろん、電動の丸ノコなんてあったらもっと楽なんでしょうが、

私みたいなのが使ったら指も失いそうで。sweat01

 

 

さて、

話しを押し入れリフォームに戻しますが、

 

 

押し入れの中は他に、

反対側の壁に...

 

 

こんな足場を設けて、

 

 

こんなキャットウォークに繫げてみました。

カーテンレールを板の下に付けて、

カーテンを閉めても窓の外が見えるように

してみました。

 

 

さらにこのキャットウォークは、

 

こんな風に続き、

板の上には薄手の吸着タイルカーペットを切って貼ってあります。

 

 

ベッドのヘッドボードの方へ行くことができます。

ヘッドボードと言っても足をはずしたベッド本体を

立てて置いてあるだけですが。coldsweats01

今、マットレスしか使用していないので。

 

 

この先は、

キャットタワーを買って窓辺に配置し、

そこまで行けるようにしたいと思っていますが、

それにはまず部屋を片付けなくてはならず、

ちょっと手が止まっています。coldsweats01

このリフォーム作業ですごく散らかってしまった。

 

 

ところで、このキャットウォークの存在が

思わぬ副産物を生み出しました。

 

 

それは...

 

 

モップが...

 

 

 

立てるようになったこと-!

まぁ、数秒ですが。coldsweats01

 

 

立ったおかげでディディとも目があっています。

 

いや、立たなくても合うか...。

 

 

 

ちなみに、

いぬねこ荘の1階も若干リフォームしました。

 

 

今までベニヤ板がむき出しだった床に...

 

 

クッションフロアを貼りました。

お客犬なんだかアンニュイだな。

 

1階はそれだけです。coldsweats01

 

 

 

今後は、

押し入れ内の壁が結構禿げたりして汚いので

それをなんとかしたいと思っていますが、

たぶんかなり先のことになるかと...。

-全て