今度は抗がん剤

2017/08/07

 

今日は、ディディを連れて、

日大の動物病院へ行ってきました。

 

 

体重は、3.25キロと前回の3キロよりも

更に増えていて、

先生にも体格が良くなったと言われました。

 

血液検査の結果も特に問題なく。→コチラ

 

ただ、下痢は相変わらず良くなっていないので、

今回から、抗がん剤の薬を使うことになりました。

 

 

クロラムブシルという薬。

光を避けるため(?)アルミホイルに包んでありました。

冷蔵庫に入れて保管するように言われました。

 

↑ 本来は錠剤です。

他の薬と一緒にシリンジであげたかったので、

お願いして粉にして貰いました。

 

 

同じ、免疫抑制系の薬なら、

アトピカ(シクロスポリン)などの比較的副作用が

少ないと言われているものにしたかったのですが、

この薬が効果が期待できるということなので、

今回はこちらを試してみることになりました。

 

他は、ステロイドも今までと同じ量を継続するそうなので、

強い薬が多くなった感じでちょっと心配です。

 

今、下痢とは言え、体調も良く元気なので、

薬で体調を崩すようなことにならなければいいのですが。

 

吐いたりしたらすぐに投薬をやめて

病院へ連絡するようにとは言われています。

 

他に今回は、

首回りにできた湿疹のために消毒薬を貰ってきました。

痒がって掻くのであちこちにかさぶたができているのですが、

状態としては軽いそうで心配はないとのことでした。

 

クシャミと鼻血に関しては、

今日は、呼吸器科の先生がいなかったので、

診て貰えませんでした。

次回、治らないようなら診て貰いますが、

先週よりは少し良くなっているので、

このまま治まりそうな気もします。

 

 

今回、処方された薬。

ヒビテン(消毒薬)、プレドニン(2mg/kg)、パセトシン(抗生物質)、

フラジール(抗原虫剤)、エクセラーゼ(消化酵素)

 

 

飲み薬は今まで朝夕あげていましたが、

抗がん剤の薬は1日おきにあげなくてはならないので、

間違えないように、

 

 

こんなの作って壁に貼りました。

横の紐にはペンがぶら下がってます。

 

これにチェックマークを入れていけば、

飲み忘れることはないと思うのですが、

今までこんなことしてなかったので、

このチェックシートを使うことをまず忘れそうです。coldsweats01

 

 

参考までに、

今回かかった費用はコチラです。

クロラムブシルは、1回分が600円だそうです。sweat02

アトピカも高いらしいですが。

 

-ディディの慢性下痢, 全て