今日は日大動物病院へ

2017/08/07

 

今日は、ディディを連れて

日大の動物病院へ行ってきました。

 

 

と言っても特に目新しいことはなく。

体重も変わらず。

 

結局まだ下痢は治っていないので、

もう3週間、同じ薬を飲むことになりました。

 

ただ、今回はお願いして、

苦い薬のフラジール(抗生物質)とエクセラーゼ(消化酵素)を

抜いてもらうことにしました。

 

というのも、

最初はそうでもなかったのに、

飲ませれば飲ませるほど

薬を飲むのを嫌がるようになってきてまして、

それでも、無理矢理捕まえて飲ませてましたが、

最近では、ごくんと薬を飲んだ後に

大量の唾液を垂らすようになっちゃって、

口に残った薬と共にそれをあたりに

まき散らすという状態で。coldsweats01

 

 

なので、今回は苦い薬は抜いて、

 

パセトシン(抗生物質)、プレドニン(ステロイド)

クロラムブシル(抗がん剤)を貰ってきました。

ステロイドは2mg/kg。

 

でも、これらの薬も全く苦くないというわけではないので、

これでも嫌がるようだったら、次回は錠剤やカプセルで

貰ってこようかと思います。

今は粉薬で貰っているので水で溶いてシリンジであげています。

 

 

今回の血液検査の結果はコチラ

 

抗がん剤の影響で、白血球の数が減少していましたが、

まだ問題ない範囲とのことでした。

 

参考までに、今回の費用はコチラ

 

 

ところで、前回から動物病院へは

私一人で連れて行っているのですが、

ディディもだいぶ慣れたようで、

車の中であまり鳴かなくなったので助かってます。

最初の頃はずっと鳴いてました。

 

でも、時々びっくりするくらい大きな声で

ナオ~ンナオ~ンと鳴く時があって、

何かあったのかと思って見ると...

 

 

別に何もなく、

結構リラックスポーズで鳴いているので拍子抜けします。coldsweats01

↑ わかりづらいですが真横になってます。

 

 

どうも、加速が嫌らしくて、スピード出すと鳴きます。

運転が信用されてないのか?

 

 

そういえば、

以前は、車での移動中にオシッコやウンチを

キャリーの中でしてましたが、

今はどちらも全くしなくなりました。

なので一人で連れて行けるようになった。

 

下痢の状態は変わらないですが、

少しは良くなっているようです。

 

-ディディの慢性下痢, 全て