手動じゃ追いつかない

2017/08/07

 

せっかく波に乗っていた草むしりなのに、

雨で長いこと中断させられていたため、

もう庭全体が、ちょっとやそっとのことじゃ

どうにもならない感じになってきてます。coldsweats01

 

そこで、今日は手動はやめて、

電動器具に頼ることに。

 

 

それがこちら ↓

 

 

○△※×◇%~!

 

↑ すみません。

名前言いたかったんですけど忘れちゃって。sweat01

 

これ、先端にナイロンコードがついていて、

それが高速回転することで草を刈るという

仕様のもので。

 

こんな風にナイロンコードが2本ついてます。

汚いなcoldsweats01

 

 

刃が回転するものより安全なので気楽です。

ナイロンコードは痛んだら取り替えます。

 

 

で、これを使った結果、

 

こんなだった裏庭が...

 

 

こんな風に。

 

 

そして、前庭も

 

 

これが...

 

 

こんな感じに。

 

 

って、違いがかなり...地味ですね。coldsweats01

 

前庭は2時間、裏庭は1時間程度で完成しました。

 

 

ところで、こんな風に庭に出ていたら、

鳥のちょっときれいな写真を撮ることができました。

 

それがこちら。↓

 

 

 

羽の透け具合がきれいだなぁと..。

ピント合ってないけど。sweat02

 

 

これ、真上に向かって飛んでるんですよ。

 

 

こんな感じに。

 

上に飛んでるのはたぶん葉っぱです。

最初は、この葉っぱを口に咥えてたんです。

 

 

ね。

 

で、咥えたまんま飛び立ったところで、

仲間に邪魔されたのか、

 

 

こんな状態になりまして。

上が葉っぱ、他は鳥です。

 

 

その後、邪魔しに来た(?)一羽は

去って行きましたが、

残った一羽は、ふわふわ飛ぶこの物体を

 

なんとかキャッチしようと奮闘。dash

下が鳥です。

 

そして、最初の写真となるわけですが、

結局、キャッチすることはできずに

そのまま諦めて飛び去っていきました。

 

飛んでる物体は、

自ら飛んでいるのではなく風にただよっていたので、

葉っぱなことは間違いないと思うのですが、

巣材か何かだったのでしょうか?

 

それにしては、

ずいぶん必死で取り戻そうとしていた感じで、

ちょっと不思議な光景でした。

-全て