(ほぼ)完全マスター

2017/08/07

 

お客犬が室内トイレで、ウンチだけでなく

オシッコもしてくれるようになりました。

 

 

ただ、私たちが側にいる時には、

まだ自分からはトイレに行かず、

鼻鳴きして庭に出してと訴えてきます。

 

 

そんな時は、

 

こんな風にトイレに閉じ込めておくと、

観念してすぐしてくれます。coldsweats01

 

 

閉じ込めている間は気が散らないように

ひとり静かに放っておきたいのですが...

 

 

なぜかいつもついてくるこのふたり。sweat02

出待ち?

 

 

気が散るからそこでごちゃごちゃやるの

やめてほしいんだけど...。

 

 

でも、なんとか無事終了~。

 

 

扉を開けてくれるの待っています。

手前のネット部分が扉になってます。

 

トイレシーツは、オシッコしそうなところだけ、

厚手で吸水率も良いデオシートを敷いたら、

それほど跳ね返りもないみたいです。

 

 

そしてこの日はこの後ウンチもしたのですが、

 

する前にちょっとエキサイトしちゃって

床をホリホリしたものだから、

これはトイレシーツをはずすだろうなと

覚悟したのですが...

 

 

奇跡的に大丈夫でした。coldsweats01

 

トイレシーツの下は、捨てても良いタイルカーペットなので

はずしても大丈夫なんですけどね。

 

 

ところで、

室内トイレになってどんなに楽になるかと思ったら、

意外とトイレシーツの交換に追われて、

人間側の労力は庭に出るのとあまり変わらないような

気がする今日この頃...。

 

お客犬の階段の上り下りは減ったので、

それは良かったんですけどね。

 

時々、美花ちゃんとお客犬とディディが

立て続けに用を足すことがあって、

そんな時は思いのほか忙しいです。coldsweats01

 

 

 

 里親募集中 

 

現在我が家に居候中の美花ちゃん

(秋田犬・7才・体重21キロ)

 

年齢的には若くはないですが、庭で2才のモップと

元気に走り回っているので、年という感じはしません。

散歩時の引っ張りはなく、車や大きな音に怯えることもないので、

力のない方でも楽にお散歩できると思います。

お散歩大好きですが、連れて行けと要求することはなく、

家の中では大人しく寝ていてくれます。

 

また、犬も猫も初対面から問題なく接することができます。

特に猫は、すぐ側に寄ってきても反応することなくいられるので、

猫がいるけれども犬を飼いたいという方にはお勧めです。

 

室内トイレもマスターしています。

 

☆美花ちゃんは、AHRの里親会に参加しています。

-全て