久々に庭の猫のこと

2017/08/07

 

最近...というかもうずっと前から、

庭に来る猫のシロは、

ゴハンは食べに来るだけだったので、

 

 

寝床用の箱は秋頃に施したこの程度の断熱で

放置していたのですが、

 

 

先日、すごく寒かった日の夕方に、

この箱の中でシロが丸まっているのを発見!

 

 

それを見て、

いてもたってもいられなくなり...

 

 

断熱を強化したら...

 

 

その後、入らなくなりました。crying

 

 

また、余計なお節介をしてしまったようで...。

自分ではかなり控えめにやったつもりだったのですが。

 

 

でも、その後も毎日、

元気にゴハンは食べに来るので、

他にもどこか寝るところはあるのだと思います。

たぶん、少しは暖かい山のふもとに。

↑ 以前ふもとで見かけたことがあるので。

 

 

捕獲の方は...今はお休みしています。

 

 

というのも、メスのヨモギちゃんが

最近、エサを咥えて持ち帰るようになったからです。

 

 

お魚咥えています。

 

 

これって、もしかしたら

どこかで子猫を育ててるのではないかと

思いまして。

 

だとすると、捕まえて避妊手術をしたら、

数日でも母猫を奪ってしまうことになるので、

今は念のため中止しています。

ヨモギちゃんを避妊手術する時は、

女の子なので術後数日家に泊めて様子を見ようと

思っているので。

 

 

まぁ、中止していると言っても、

その前から捕獲器を置くのはやめていて、

なんとか慣らしてキャリーのようなもので、

優しく捕まえられないかと、

エサを食べに来た時になるべく側にいて

話しかけたりしてただけなんですが。sweat02

 

 

というわけで、

どんな方法になるかはわかりませんが、

もう少し様子を見て

子育てはしていないと確信できたら、

捕獲をまた再開しようと思っています。

 

なんかダラダラになっちゃってますが、

幸い、近所で猫は増えていません。

 

というか、むしろ減っています。coldsweats01

 

やっぱり山の上で寒いからでしょうか。

以前に避妊手術したミケも、

時々来ていたチャトランも全く見かけなくなりました。

いるのは、シロとヨモギちゃんと、白玉ちゃんだけです。

白玉ちゃんはウチには来ず近所の別の家でゴハン貰ってます。

これらの登場猫については、コチラをご参照ください。

 

 

これで、ヨモギちゃんが本当に子育てしてるのなら、

そのうち急に近所に猫が増えることになりそうですが、

実際はどうなのか...。

 

 

 

 里親募集中 

 

↓ 美花ちゃん(現在我が家へ滞在中)

秋田犬・♀・8才・体重23キロ

 

何事にも動じることなく落ち着いていて、

攻撃性も一切ないので、

とても気楽にのんびりお散歩することができます。

 

犬だけでなく猫のいるお家でも大丈夫です。

 

ほとんど吠えることもありません。

ドアチャイムなどにも反応しません。

たまに吠えても一声二声だけで

ワンワンと吠え続けることはなく、

他の犬の吠えにつられることもありません。

 

歩き方も静かでドタドタ足音をたてないので、

ペット可マンションなどでも大丈夫だと思います。

 

美花ちゃんを家族に迎えたい方いらっしゃいませんか~!

AHRの里親会でお待ちしております!

-全て