お客犬レントゲン検査

2017/08/07

 

今日は、東京で雹が降ったそうですが、

こちらは少し雷が鳴ったくらいで

雨もほとんど降りませんでした。

 

たまたまT夫が今日は東京に行っていたので、

ずぶ濡れ(あるいは血だらけ?)で

帰ってくるかと思いましたが大丈夫でした。coldsweats01

 

 

ところで、昨日の記事にも追記しましたが、

動物病院で里親募集をしていた子猫ちゃんは、

無事に里親さんが見つかったそうです。

それも兄弟一緒に貰われていくことになったそうで。

 

本当に良かった。

 

 

 

さて、今日は、

 

 

この方の話題を。

あ、別に倒れたりしたわけではありません。

ちょっと庭で伸び伸びしてるだけです。

 

 

お客犬は、前足の肘関節が以前から良くなくて、

いつも軽くびっこを引いているのですが、

それが最近ちょっとひどくなりまして。sweat02

 

 

肘部分の太さも、

 

 

こちらの大丈夫な方に比べると...

 

 

悪い方はだいぶ太くなっています。

 

 

そこで、レントゲンを撮りました。

 

 

上が大丈夫な方の肘で、

下が悪い方の肘です。

 

診断名は、関節炎です。

 

上のスッキリ写ってる状態に比べて、

下は白くもやっと写ってますが、

軟骨がすり減ったりして、

境目がはっきりしなくなってるようです。

足が太くなっていたのは、関節包に亀裂が入り

関節液が漏れているせいのようですが、

関節液を調べたところ炎症細胞は見られないそうで、

それほど炎症はしていないとのことでした。

 

お客犬の肘はもうだいぶ前からこの状態なので、

今回びっこ具合がひどくなったのを見て、

だいぶ進行してしまったのかと思ったのですが、

病院で比較したところ1年前にレントゲンを撮った時から

あまり進行していませんでした。

 

だから今回びっこがひどくなったのは、

何かの折りにちょっと無理して痛めたとか、

そんな可能性もあるとのことでした。

それならまだ良くなる可能性があるので、

うれしいのですが。

 

 

というわけで、とりあえず

痛みと炎症に効くオンシオールという薬を

一週間分ほど貰ってきました。

 

しばらくは安静にとのことなので、

お散歩はお休みして庭だけで我慢して貰ってます。

階段の上り下りも少なくなるように

できるだけ一階で過ごして貰ってます。

 

後は、

今飲んでいるグリコフレックスという関節のサプリは

そのまま続けて、

更にもう少し体重を落とすために

少しゴハンを減らしています。

 

今の体重は38.5キロで適正体重なのですが、

足のことを考えると少し「やせ気味」をキープした方が

いいので、もう1~2キロ落とそうかと。

 

 

早く治してまた一緒に散歩に行こうね。

 

 

 

 里親募集中 

 

虎丸 とらまる

(秋田犬・オス・推定5~6才・体重26キロ)

 

病院の待合室でなんだか神妙な様子の虎丸です。

 

穏やかでフレンドリーな性格です。

犬はもちろん猫とも仲良くできます。

 

現在、皮膚疾患があり治療中です。

そのため、今後も前向きに治療を継続してくださる

里親様を募集しています。

 

虎丸をご希望の方は、

アニマル・ハート・レスキュー(AHR)

までお問い合わせを!

 

※現在、里親会へは参加していませんので、

お見合い希望の方は必ず事前にご連絡ください。

(お見合いしてみて、やっぱり辞めますってのも

全然アリですのでどうぞ気楽にご連絡を!)

-全て