左手マウス

2017/08/07

 

マウスが壊れたみたいで、

一回クリックしただけなのに、

いちいちダブルクリック扱いになるので

イライラMAXです。annoy

 

 

というわけで、今日は画像なしです。

 

 

マウスといえば、私は普段、完全な右利きですが、

マウスだけは左で操作しています。

 

なぜかというと、

数年前に右の肘が腱鞘炎になりまして、

何をやってもぶり返すようになったため、

マウスだけでも右手を使わないようにと

左に持ち替えたからです。

 

そもそも、なんで腱鞘炎になったかというと、

私はバドミントンが好きで、

(あ、完全な遊びです。部活でやってたとかじゃありません。)

よく庭にT夫を引きずり出して

二人でバドミントンをやっていたのですが、

T夫はマイルドな性格なので、

ふわ~っと軽い球(羽ですが)を打ってくるんですね。

 

で、そういう球を見るとどうしても私、

ビシーッと打ち返したくなってしまいまして。

 

なので、毎回毎回ふわ~っとした球がくる度に

ばしっとスマッシュで打ち返していたら、

いつしか腱鞘炎に...。

石灰性腱鞘炎とかいうやつで結構痛かった。

 

病院で、「どうしたんですか?」と聞かれ

正直に答えたら、ふって笑われましたっけ。

 

 

というのが、腱鞘炎になった理由なのですが、

左手マウスに話しを戻しますと、

 

最初左に持ち替えた時は簡単なこともできなくて、

ものすごくイライラしました。

でも、マウス操作は特に複雑な動きもないですから、

意外と早くに慣れ、わりとすぐに

右手とほぼ同じように使うことができるようになりました。

 

で、毎日マウスを左手で操作していると、

そのうち左手がだんだん器用になってきまして、

今まで右手でしかできなかったことが

左手でできるようになってくるんです。

 

 

例えば、ほうきで玄関を掃く時なんかも

両手が使えると

右側の壁際は左手で、左側の壁際は右手で、

なんて風に使い分けられて便利です。

ちょっと状況が理解しづらいですかね?

ってかこのぐらい誰でもできる?(汗)

 

他は、ドライバーや金づちを使ったりする時も

壁に手がつかえてやりづらい場合などに

逆の手を使ってできるので重宝です。

 

また、何か手が疲れるような作業をしていても、

両手が使えると手を交互に休ませながら

作業ができて楽です。

 

 

と、こんな風に、

左手を使うことがどんどん増えてきて、

ますます器用になりそうなもんですが、

 

これがなかなかこれ以上は器用にならなくて..。

 

字はもちろん書けませんし、

お肉や野菜を炒める時の混ぜ合わせる動作なんてのも

簡単そうなのに意外とできません。

 

スプーンはぎりぎり使えますが箸は完全アウトだし。

 

 

なかなか、両手利きにはなれないもんですね。

 

 

こういうのマスターするには年とりすぎてるのかな...。

 

 

 

 里親募集中 

 

 

虎丸 とらまる

(秋田犬・オス・推定5~6才・体重26キロ)

 

シッポが左利き(巻き)の虎丸です。

 

穏やかでフレンドリーな性格です。

犬はもちろん猫とも仲良くできます。

 

皮膚疾患がありますが、

週一回程度のシャンプーと保湿などのケアで

健康な犬と変わらない生活が保てています。

詳しい皮膚の状態についてはコチラ

 

フィラリアは陽性ですが健康状態に問題はなく、

フィラリア薬を通常と同じように与えつつ、

陰転を待っている状況です。

 

虎丸をご希望の方は、

アニマル・ハート・レスキュー(AHR)

までお問い合わせを!

 

※虎丸はお問い合わせがあった場合のみ

里親会へ参加するという形をとっていますので、

お見合い希望の方はAHRお問い合わせください。

(お見合いしてみて、やっぱり辞めますってのも

全然アリですのでお問い合わせはどうぞお気楽に!)

-全て