久々ディディのお腹のこと

2017/08/07

 

さて、ここ数日書く書くと言っていたディディのお腹のことですが、

何をそんなに書きたかったかというと...

 

 

実は、ディディのウンチが、

 

約10ヶ月ぶりにゴトっていったんです-!happy02

 

 

 

あ、ゴトっていうのはウンチが落下する時の音で、

下痢が治って固いウンチが出たということです。

久々なので一応説明を。coldsweats01

 

更に一応簡単にディディの病状を説明しますと、

ディディは2年近く前に拾ってきてからずっと下痢が治らないでいます。

内視鏡検査や病理検査もしましたが、はっきりした原因はわからず

いわゆるIBDと思われます。

今までの詳しい経緯については、カテゴリ「ディディの慢性下痢」をご参照ください。

たくさんなので読む気しないかと思いますが。coldsweats01

 

 

実は今回のゴトは今までのゴトよりもずっと価値あるゴトでして。

 

なぜかというと...

 

クロラムブシル(抗がん剤)もステロイドも飲んでいない状態での

「ゴト」だからですー!

どちらも免疫抑制のために飲んでいました。

 

 

一時はこれらの薬に加え抗生物質や漢方、サプリなども飲んでいました。

 

その頃のカレンダー

何をいつから飲んでるのかわからなくなるのでカレンダーに記入していました。

 

 

でも結局、

 

漢方は何種類か試しましたが下痢に対する効果はなく。

 

サプリも同様で。

 

クロラムブシルは一度効いたかもしれない時があったのですが、

(下痢は止まったけど、この薬のおかげだったかどうかは定かではないです)

その後また下痢が復活し、飲み続けても下痢が止まることはなかったので

飲むのはやめました。

 

そして、ステロイドは、

長い間飲み続けていた弊害が出てしまい、目に傷ができて治らなくなったり、

皮膚にできた傷が治らず脱毛したりということが起きたので、

やめざるをえませんでした。

 

 

これで、

薬らしい薬は何も飲んでいない状態になったのですが、

飲んでいた時とそれほど症状は変わらず、

(下痢は下痢のままですが血便になったりはしなかった。

 

あとは、

オオバコの種皮の粉末を与えてお腹の中の余分な水分を吸収させることで

なんとなく悪化もせず体調を崩すこともなく過ごせていました。

オオバコは水分を吸収して固まる性質のある自然食品です。

詳しくはコチラ

 

 

そんな状態できていたのですが、先日症状がちょっと悪化しまして。

 

いつもより柔らかい水のような下痢が続き、オオバコの量を増やしてみても

日に日に悪化するような感じで。

 

で、こういう時は今までの経験上、トリコモナス原虫が発生しているときなので、

病院へ連れて行ったら、やっぱりいました。トリコモナスさんが。

 

そこでフラジール(抗原虫薬)を処方して貰い飲み始めたら、

だんだんウンチがまとまるようになって、三週間目についにゴトっというまでに!

 

フラジールがどれだけ効いているのか確認したくて、

オオバコを与えるのもやめてみたのですが、

それでもほぼ固まったままの状態を保っています。

全部が固まって出るところまではいってませんが全体にまとまったウンチが出ています。

 

フラジールには、原虫をやっつける作用だけでなく、

免疫を調整する作用もあるのでそちらも効いているのかもしれません。

ただ、下痢の悪化と一緒に始まったクシャミや湿疹(アレルギー性といわれている)は

治まらないのでそこまでの免疫調整作用はないようなのですが。

 

 

というのが今の状態です。

 

 

問題はこの後フラジールをやめた時にどうなるかということです。

 

ずっと飲み続けてもそれほど問題のない薬のようですが、

やはりできればやめたいのでもう少ししたら

いったん飲むのをやめようと思ってます。

 

 

 

 

まぁ、それでダメでも、

またオオバコでごまかしつついくという手があるので、

大丈夫かなとは思うのですが。

 

 

そうそう、薬以外に、

フードもいろいろ悩んでいろいろ試した時期がありました。

途中、ロイヤルカナンのアミノペプチドフォーミュラというドッグフードを

タウリンやアミノ酸サプリで栄養を補いつつ試したこともありましたが、

下痢には変化はありませんでした。

このドッグフードはタンパク質をアミノ酸レベルまで低分子化しているので

アレルギーが出にくいといわれているんです。ただし犬用しかありません。

 

今はロイヤルカナンのセレクトプロテインの

ウェットタイプで落ち着いています。

 

別にこれで下痢に変化があったわけじゃないのですが、

 

 

本猫が大好きなので。coldsweats01

 

 

一時3キロほどに減っていた体重もこのフードにしてから、

3.2キロに増えましたし。

 

 

というようなのがディディの今の状況です。

もう下痢は一生治らない(ステロイドなどの強い薬を飲まない限り)と思っていたので、

今回のフラジールの結果はちょっと意外でした。

 

このまま薬やめても治ったままだといなぁ。

 

今までの感じからするとたぶん無理だと思うけど...。

 

 

 

 里親募集中 

 

虎丸 とらまる

(秋田犬・オス・推定5~6才・体重26キロ)

 

長々書いたら疲れちゃって、

虎丸へのひとことが思いつかない...。sweat02

 

穏やかでフレンドリーな性格です。

犬はもちろん猫とも仲良くできます。

 

皮膚疾患がありますが、

週一回程度のシャンプーと保湿などのケアで

健康な犬と変わらない生活を送っています。

詳しい皮膚の状態についてはコチラ

 

フィラリアは陽性ですが健康状態に問題はなく、

フィラリア薬を通常と同じように与えつつ、

陰転を待っている状況です。

 

虎丸をご希望の方は、

アニマル・ハート・レスキュー(AHR)

までお問い合わせを!

-ディディの慢性下痢, 全て