一時預かりさん大募集!

 

今日は、

アニマルハートレスキュー(AHR)からのお知らせ。

 

 

以下、AHRフェイスブックより転載---------

 

茨城県動物指導センターから

ダックス・ミニピン・ブリタニースパニエル・雑種の女の子・雑種の男の子を

預かり先が決まり次第レスキューしたいと思います。

一時預かりをお願いできる方宜しくお願い致します‼︎

 

--------------------ここまで

 

 

とのことです。

 

えぇ~、ブリタニー・スパニエル!?

T夫も私もこの犬の見た目がすごく好きで、

以前に飼いたいな~って検討したことがあるんですよ。

今も飼いたい犬のリストに入ってます。

 

いいなぁ、預かってみたいなぁ。

 

でも...

 

我が家の今の状況でこれ以上は...

 

 

無理だーーーーーっ!(涙)

 

お客犬の足も芳しくないし、

猫も厳しそう...。 ← 確認はしてませんが

 

 

というわけで、

上記のかわいいワンズを預かっていただける

一時預かりボランティアさんを募集しています。

 

みなさんご存じかとは思いますが

一応説明しておきますと...

 

「一時預かりボランティア」とは、

動物指導センターなどからレスキューした犬を

新しい里親さんが見つかるまでの間、

自宅で預かってお世話するボランティアです。

 

あ、ちなみに、

預かる犬はAHRとの話し合いの中で決められますが、

別にその犬が固定になるわけではありません。

申し出ていただければ他の犬と変更することもできますし、

旅行に行く場合など預かりをお休みすることもできます。

 

 

一時預かりボランティアになるための条件は、

コチラの記事に書いてありますのでご参照ください。

真ん中あたりの ≪皆様にお願い≫ というところに書いてあります。

 

 

現在、AHRでは犬を保護するキャパが圧倒的に不足していて、

預かりボラさんが見つからないとレスキューもできない状況です。

 

どうか皆様のお力をお貸しください!!

 

一時預かりには、基本的にお金は一切かかりません。

フードも医療費もAHRが負担し、預かりに必要なクレートなども

AHRから貸し出します。

 

また、預かりボランティアさん宅の家族構成や環境などを

きちんと考慮して、お願いする犬を選びますので、

手に負えない犬を預けられるなどということはありません。

このため、ご希望の犬ではなくなる場合もあります。

 

先住犬がいる場合は、事前にお見合いして

相性を見ることもできます。

 

預かりボランティアの実際の様子については、

右サイドバーにあるリンク先が

だいたい他のボラさんのブログですので、

そちらをご覧になると感じがつかめると思います。

 

あ、もちろん、預かりさんはブログを書かなきゃダメ

なんてことはありませんので、ご心配なく!

 

 

今回レスキューが必要な犬の詳細は、

まだ2匹分だけしか入ってきていませんが...

 

ミニチュアダックス

落ち着いた男の子だそうです。

スムースかな?

 

 

ブリタニースパニエル

元気いっぱいの女の子。3才だそうです。

 

 

一時預かりが可能な方がいらっしゃいましたら、

akita.ahr@gmail.comまでご連絡願います!

 

 里親募集中 

 

虎丸 とらまる

(秋田犬・オス・推定5~6才・体重26キロ)

 

最近涼しくなって笑顔が減ってきた虎丸です。coldsweats01

 

穏やかでフレンドリーな性格です。

犬はもちろん猫とも仲良くできます。

 

皮膚疾患がありますが、

週一回程度のシャンプーと保湿などのケアで

健康な犬と変わらない生活を送っています。

詳しい皮膚の状態についてはコチラ

 

フィラリアは陽性ですが健康状態に問題はなく、

フィラリア薬を通常と同じように与えつつ、

陰転を待っている状況です。

 

虎丸をご希望の方は、

アニマル・ハート・レスキュー(AHR)

までお問い合わせを!

 

-全て