サブちゃん

2017/08/07

普段、お友達のわんこが亡くなっても、私のブログでは記事にしないことも多いのですが、今回は、当ブログにも登場したことがあるわんこなので、ご報告を。

キュウタ家で幸せな老後をエンジョイしていた預かり犬のサブちゃんですが、昨日の早朝、虹の橋を渡ったそうです。

こちらの記事→「バイバイ、またね」(キュウタさんのブログ『イチジの母』より)

 

我が家にも少しだけですが滞在したことがありました。
(ブログ記事は「またね」「前進あるのみ」など他いくつか)

 

P1840423us

我が家にお泊まりした時のサブちゃん↑

 

1年ちょっと前にキュウタ家に来た時から既にかなり高齢という感じで、一応里親募集はしていましたが、キュウタさんも「看取り預かり」と覚悟を決めていたと言います。

結局、途中からもう里親募集はしないことになり、当初の予想通りキュウタ家に最後まで滞在することとなりました。

キュウタさんは、そういうことを書きませんが(書いちゃっていいのかな?^^;)、晩年は包皮炎を患っていて、かなりきつい臭いの分泌物が○ン○ンから垂れたりしていたのですが、キュウタさんは綺麗好きでお家もピカピカなのに、サブちゃんのそういうところも全然嫌がらずにマメにお世話して、本当にえらいなぁといつも思ってました。
(あたりまえのこと!って言われちゃいそうだけど。^^;)
時々ポタポタ垂れるとかなり臭いのですが、お家に伺っても全く臭くないし、サブちゃん自身も全然臭わないので言われないとわからないくらいで...、なので、本当にマメにケアされてたんだと思います。

ブログには最後も何もしなかったと書いてますが、お家で補液できるように病院からセットを貰ってきて、献身的にお世話していました。

そのおかげで、最後まで、苦しむこともなく、安らかに、お家でキュウタさんに見守られながら逝くことができたんだと思います。

こう言ってはなんですが、犬にとっての最後としては、理想的な形だったなと、つくづく。

P1840706s

サブちゃん、キュウタ家にいられて幸せだったね。
生まれ変わったら、またウチにも遊びに来てね。

 

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

-全て, 時々お泊まり犬:三郎(卒業)